心理カウンセラーだって悩みます( ;∀;)★メンタル母ちゃんblog★

photo of woman covering her face

こんにちわ。

播本です。色・心理カウンセラーです。

色々な体験から子供のうちからメンタルを明るく強く保つことがとても重要だなと強く感じ、

親子サポートKOKOIRO

を運営しております。

 

色と心理学を使って、

★学べる教室

★カラーカウンセリング

をやっております(^^♪

といきなり、私の説明をしておりますが・・・

 

今日は、【知識をもっていても子育てに思い悩み、後悔することがある!】という

お話を書きたいと思います。

 

何故なら昨日、失敗したから( ;∀;)

長女7歳といろいろと話していたんですが、、、

ついつい、あまりにも私の考えとかけ離れていて、、私になぜかスイッチが入ってしまい、

質問攻めをして、、良くない娘との会話をしてしまいました。

 

もちろん、カウンセラーやっててもやるんです((+_+))

親子でも性格の違いは当たり前なのに、、、

えっ!??、ちょっとちょっとおかしくない??って!!

自分の主観で否定をしてしまいました。。。。やってしまった…( ;∀;)

娘、きょとんとした顔。最後は嫌な顔もしくは泣き顔になります。

わぉぉぉ~( ゚Д゚)

そこで気づく。。。やってしまった。

 

・アドバイスを求められたり、

・わからなかったりすることに対して教えてあげたり、

・いろんな選択肢があるということを伝えたり

 

はもちろん必要です。

 

だけど、否定文から始まり、『それおかしいよ!』という雰囲気バンバンはよろしくない。

だって、幼いとはいえその子の人生だから。選択する権利があります。

 

大事なのは、子供が自分の心、、自分自身を大事に出来る子に育っているかなんです。

これを忘れず、念頭に置いておけばママパパは自分にあったやり方でサポートする方法を思いつくはずです。

 

私もそう。。。いまだに子育てでは思い悩み、、夜考え込むこともあります。

反省することも多々あります。でもそれが、良いと思います。考えないと変わらないし、立ち止まらないと次のエネルギーを出せない。

だから、ママさんパパさん。一緒に悩み、そしてもっと毎日を楽しみましょう!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です